LINEで送る
Pocket

毎月月末に2万を20ヶ月 返済します。

という条件で 去年の3月にお金を貸した。

(条件はむこうさんが決めて、懇願してきた。)

きちんと返してくれたのは数回だけで。

「1000円でもいいから振り込んでほしい。」

というと、

本当に1000円だけ振り込んできたり。

何度も1ヶ月パスしたり。

毎月の返済額は少なくていいから、月末にいくらかでも振り込みするようにお願いしていました。

6月のあたまに、5月分の返済を6月10日まで待ってほしい、と連絡があり、きついようであれば次回からは毎月5000円でもいいから振り込みしてほしい とお願いしました。

ラインでのやりとりです。

(だいぶんやさしめの内容)

10日をだいぶん過ぎても振り込みされていません。まあ、月末まで待ってあげようと。

1日から山口県の仕事がはいり。

5日の日曜日の夜に戻って。

6日に記帳。

振り込みなし。

6日(昨日)の夕方にやさしめのラインいれる。

7日(今日)になっても既読つかず。

ここではじめて電話してみる。

本日午後。

「お客様のおかけになった電話番号は 現在使われておりません。」

仕事先に電話するのは悪いかなあと思いつつも、、よく知っている会社なので電話してみると、、

「4月末で退職しております。」と。

債権17万。

あきらめました。

お金を貸して、みじめな思い。

見事な飛び方。

家の住所も聞いてるけど、、

家まで行く気は毛頭ない。

毎月2万が用意できない男。

正直ちょっと信じられないけど、まあ、仕方ない。

別のおっちゃんにも、、3万貸している。

こちらは少額で、返還要求していないから、、

むこうから連絡もない。

こちらからもしない。

本件も、めんどくさいので債権放棄します。

いい勉強になりました。

お金を借りるときの言葉や態度。

必死さ。

ひたむきさ。

返せなくなって、連絡もなくドロンと消える。

お金の貸し借りは、本当に良くない。

今後は誰にも1円も貸さない。

結局、私がいい年まで独身ってのが良くない。

正直金銭感覚がかなりゆるい。

自分で商売を始めて、なおさらゆるゆるになりました。

嫁 子供がいたら、絶対に貸してないだろうと思う。

最後に、

ドロンと消えることを選ばざるを得なかった彼の今後が、

幸多からんことを祈る。

しっかり逃げ切れよ!!

LINEで送る
Pocket