LINEで送る
Pocket

打ちっぱなしのボールを集める仕事 したいなあ。

 

と、

 

思ったことが この新しいスポーツを思いつくきっかけでした。

背中にカゴを背負って 拾っていく。

もくもくと拾う。

職人の世界。

通常は営業終了後に活動しますが、

 

私は違う。

営業時間中に、キャッチャーのプロテクターとマスクとヘルメットとキャッチャーミットを装着して 登場。

 

お客さんA 「なんだ あいつは‼  変な奴がいるぞ‼」

 

僕「ヘイ ヘーイ‼ 当てれるものなら 当ててみな‼」

 

お客さんB 「支配人、打っちゃっても いいのかね。」

 

支配人「ええ かまいませんよ。 彼にボールをぶつけることができれば1万円差し上げます。 ただし‼  見事にキャッチされたならば 彼に1万円お支払いください。」

 

 

チャンスタイムを設定して チャンスタイム中は プロムが2名~3名に増える。

※プロムとはプロテクターとキャッチャーミットを装着したディフェンス側の人間のこと。

 

 

チューターは何名でもよい。

※チューターとは打席からゴルフボールを打つオフェンス側の人間のこと。

 

チューターの攻撃をかわしつつ カゴに100個 ボールを集めた時点で1バルスとなります。

 

着ぐるみでの参加も可とします。

 

 

 

LINEで送る
Pocket