LINEで送る
Pocket

子供の可能性。

若者の可能性。

おっさんの可能性。

将棋道場に もの静かであまりしゃべらない小学校低学年くらいの女の子がお母さんと一緒にやってくる。

僕は負ける。  必ず負けることにしている。

 

おっさんしかいない道場に、「お母さん、将棋道場に行きたい!」 って言うだけでもすごいと思う。

 

若者とおっさん。  何がこのふたつを分かつのか。

 

年齢??

 

見た目??

 

 

いやいや、気持ちや思考、情熱の有無だろう。

可能性は無限大。

 

情熱。  これはだまされやすい。  大きな声で熱い人が情熱家かな??

経験上、、、 声が大きくて機嫌屋の人は薄い情熱しかない。

だんだん いろいろ見えるようになってきました。  今年で40。  2回目の成人式です。

静かな、わかりにくい情熱は いつまでももっていたいですね。

001

002

味の素冷凍餃子への情熱は失わないでいたい。

 

LINEで送る
Pocket