LINEで送る
Pocket

エアコンの仕事をしていると、お客様から聞く言葉 上位にはいる。

「まだうごいてるから、サラに買い替えるのは もったいない。」

もったいない精神。 素敵です。

 

でもね、、、

 

古いエアコンをつかいつづけるほうが はるかにもったいないのですよ!!

めやすは10年。   購入して10年以上経過しているエアコンを使用されている方は おそらく損をしています。

 

「エアコン 高いわ~  安くして!」

考えてみてください。  エアコンって、 初期コストを負担しても それに見合う仕事をします。

そして、10年~15年に1回の買い物で、使うことが明白(特に夏はフル稼働!!) なので、省エネ性の良いものを購入する。 これが正解です。 エアコンに限らず、値段は値段です。  値切れば それ相応。 安いものであれば、それ相応です。

しかし、高級品も安物も 能力は同じ。 冷えるし ぬくもる。  私の部屋も6畳用の安物をつけていますが、、、

室外機の運転音がうるさい!!    まあ、エアコンは状況に応じて。 工場の詰所に高級エアコンはいらない。

あまり使わない部屋にも 高級なものはいらない。  新築のリビングに安物のエアコンはダメ。 高級品がいい。

子供部屋は安物でいい。  要は一家のメインの部屋のエアコンは高級品がいいです。

 

カーテンもクロスも外壁も キッチンもトイレも嫁も旦那も。  永遠には使えない。 いつか更新時期がきます。

計画的に 長く使うものほど 良いものをおすすめします!! (だから嫁・旦那選びや就職って大切。。。)

 

考え方ですね。  正解はないです。。。

古くて、ポンコツでも  それが好きな人もいます。

 

出会いが別れのはじまり。

002

 

 

LINEで送る
Pocket