京都は何度訪れても新しい発見があり、とてもよい観光地です。

「そうだ。   京都へ行こう。」

清水の舞台。

工事中。

もみじが多くて。

秋の景色はすごいだろうなあ。

 

三年坂でつまづくと、3年後に死ぬか、寿命が3年縮む。ただし、ひょうたんを持っていると回避できる。と。

なんだそれ。

 

平安神宮は中学生の卒業旅行に占拠されていました。

南禅寺、水路閣(すいろかく)。

 

アーチの上を琵琶湖の水が流れている。

サスペンスドラマの聖地。

自殺、他殺、もしくは事故の線で捜査します。

 

 

南禅寺山門(三門)。

人も少なくて、最高の眺めで、ゆっくりおちついてまわれました。

 

コロンビア人女性とシンガポール女性の二人組と少し英語で会話しました!

中学生英語ですが、、楽しかったです。

 

絶景かな絶景かな。

歌舞伎で石川五右衛門が満開の桜をめでて言うセリフ。

大盗賊石川五右衛門。

お金持ちの権力者の家しか狙わないことから庶民のヒーローとなりましたが、、

 

生け捕りにされ、三条河原で釜茹での刑にされたとか。。

スカして歩くと気持ちいい。

 

今度は幕末、維新を勉強してからまた訪れたい。

京都駅の松葉さん。

鴨南蛮。

カモねぎ。

カモの肉が柔らかくて、噛めば噛むほどおいしさがあふれて広がる。

おだしも優しくて。

最高級の鴨南蛮そばでした。

 

にしんそばとにしんごはん。山椒がぴったり。

 

京都駅で、観光気分は十分に味わえます。

 

もう一度、、

三条河原。

 

スカして歩くと気持ちいい。

三条大橋。

豊富秀次、一族39名の公開処刑。

石川五右衛門の釜茹での刑。

 

 

京都には蹴上(けあげ)という地名があります。

 

あたりが死体で埋め尽くされ、死体を蹴り上げながら歩いたとか。。

 

 

歳をとって、京都にハマる人も多いらしい。

 

勉強して、また訪れたい。

 

 

そのあたり、よろしくお願いいたします。

 

 

0