LINEで送る
Pocket

イチロー選手は仰木監督のもとで花ひらきました。  そこが重要。

前監督のとき、イチロー選手は打撃フォームを改造するように指導を受けていたそうです。

当時の「基本、常識」からはかけ離れた打撃フォーム。

指導するコーチ陣も、成功体験をもったプロのコーチです。

イチロー選手は打撃フォームの改造をもちろん拒否。2軍でよい成績をあげても1軍に呼ばれることはなかった。

頑固さ、信念、勇気、などなど。

 

企業や組織でも、きっと同じだろう。

出世して、成功体験をもって、部下の指導にあたる。  その指導が部下ひとりひとりにとって、決してよいとは思えない。

 

大きな声で怒鳴りちらして出世した人。その人が引っ張りあげて出世させた人も、部下を大きな声で罵倒する人。

小さな小さな成功体験。

 

決して一流にはなれない。

永遠に一流にはなれない。

顔に三流って 書いてある。

LINEで送る
Pocket