LINEで送る
Pocket

朝起きて、することがない。

 

いくところもないし、

 

訪ねてくる人もいない。

 

ペラペラの布団で、とても寒い。

 

左ひじが、シビれて痛い。

 

スライダーの投げ過ぎかな。。

 

左ひじを壊してしまった。

 

もう、決め球にスライダーを投げることができないぜ。

 

ケータイが鳴る。

 

誰かからのメール。

 

やれやれ。

 

誰かが俺を呼んでいる。

 

誰だろう。

 

確認すると、、

 

Amazonから。

 

おすすめ商品。

 

Amazonから。

 

さみしいときには、それでもうれしい。

 

ああ、

 

Amazonからメール来ないかなあ。

 

Amazonからメール来ないかなあ。

 

 

きっと、

 

Amazonでアルバイトの女子大生の女の子が、、

僕の購入履歴をみて、いろいろな商品をおすすめしてくれているに違いない。

いろいろ考えて、メールしてくれているに違いない。

 

ん??

 

まてよ??

 

女子大生に購入履歴見られてる??

 

んんん??

 

 

やだっ

 

 

恥ずかしいっ

 

 

見ないで‼️

 

 

でも、、

 

 

やっぱり、、

 

 

 

見て‼️

 

 

もっと見て‼️

 

 

 

Amazonからメール来ないかなあ。

 

LINEで送る
Pocket