LINEで送る
Pocket

病院のベッドで、このブログを読み返す日を

楽しみにしている。

 

病気で苦しむ自分へのメッセージ。

 

若く美しい新人看護師さんが、素敵な笑顔で僕に話しかける。

「楽しそうに、何を読んでらっしゃるんですか?」

 

僕は顔をあげ、微笑みを返す。

 

「いやあ、若い頃の自分のブログを読み返してましてね。

サラリーマンをしていたのですが、37歳のときに思い切って一人で開業しましてね。

その頃のブログなんです。

もう、、

キラキラ輝いていて、涙が出ます。

なんだか元気が出ます。

病気も治りそうな気がします。」

 

 

◎もう、毎日書かないです。

気が向いたときに書きます。

 

DVDで見ました。

斎藤工さんが、よかったです。

ブランク13が、ますます楽しみ‼

 

寝る前に、失楽園  みます。

 

テーマは不倫。

 

「愛するものを奪われる苦しみ、あなたに分かりますか?」

 

「もう、二度と会わない」

 

「せめて、もう一度会いたい」

 

 

LINEで送る
Pocket