LINEで送る
Pocket

コロナの影響で、通常4月に開幕するのですが、、今年は先週、7月5日が開幕戦でした。

私は開幕戦を欠席。

0対5 で負け。

今日がリーグ戦第2節です。

今日の試合は、、

歴史に残る すごい試合でした。

「パパー  がんばってー」

小さなお嬢ちゃんが、パパの応援です。

日曜日のほのぼのとしたひとときです。

この時はまだ誰も のちに起こる惨劇を知る由もなかったのです。

11時30分、そのものすごい試合のキックオフの笛がなりました。

我がチーム「ノーティ」は、キックオフの時点で11人ちょうど。50代の選手が4名。

チーム名の「ノーティ」とは、「わんぱく」という意味です。

相手チームは20代の選手が約20名。。

私は小学5年生から、長くサッカーをしています。

高校サッカー(25年前)では公立高校ながら兵庫県で準優勝し、サンテレビで中継されました。

そんな私が、、衝撃をうけるほどのすごい試合でした。

前半は、みんななんとか頑張って 0対4 。

4失点で切り抜けました。

さて、問題は後半です。

大半のうちのメンバーは、バテバテで足が止まります。

相手チームは若い上に選手交代。

もう、、ボロカスです。

未体験ゾーン突入しました。

違う意味でゾーンに入りました!

「パパー がんばってー」

後半、、なんと!

怒涛の14失点を喫しました!

これはすごい!

後半40分で14失点。

約2分52秒ごとに1失点です!

3分もたない!

すごくないですか??

1点取られて、3分後にはまた1点取られる。

40分間。。飽きずに繰り返す。。

もう、、けったら入る。そんな奇跡的な状況。

奇跡的に1点とったので、、

結果・1対18 。。

子供に見せたくない試合だ。。。

もう、最後の方は会場の雰囲気が変でした。

ちょっとわんぱくすぎたかな??

ゾーンに入ってしまいましたね。。

トップクラスのスポーツ選手が体験するという「ゾーン」を体験することができました。

神戸チェリー亭。

試合後にラーメン食べてリセット。

嗚呼。。

1対18。。

モサッとしすぎてたかなあ。。

こんなのはじめて。

負けた気がしない。

試合には負けたけど、気持ちは勝ってたと思います。

LINEで送る
Pocket