LINEで送る
Pocket

本日はめずらしく仕事です!  兵庫県の山奥、宍粟市千種の現場にいってきました!!  鳥取、岡山の県境が近く、ほぼ瀬戸内海と日本海の真ん中くらいです。  自然が豊かです。

昼食タイムに道の駅ちくさ にたちよりました。  メニューを見ると どこでも食べられるものが多かったです。 から揚げ定食やトンカツ定食、うどんやそばなどです。 せっかく遠いところまで来たので、かわったものが食べたい!!

ということで いのしし丼 970円をチョイス。  イノシシ肉のニオイなどなく、おいしくいただきました。

003  004

けっこうお客さんが入ってきます。 地元の方でしょうか。 ほとんどの方が、から揚げ定食やトンカツ定食を頼みます。

さすが、地元の人はイノシシ肉なんて 食べ飽きてるのかなあ。

食べ終わった頃に、若い男性がいのしし丼を注文しました。

「ししどん 1!」   「あいよ」

ホールにはおばちゃんが一人、厨房にはおっちゃんが一人です。  不倫関係かな??

なんとはなく観察していますと、、、 おもむろに 厨房のおっちゃんが 業務用冷蔵庫からレトルトのパウチをとりだしまして

麺茹で機の中に投入しました。  かわいいキッチンタイマーをセットしています。

タイマーが鳴るまでの約3分間、  彼は何もしませんでした。 ほぼ 動きませんでした。

「ピピピ  ピピピ  ピピピ」  おっちゃんはパウチを取り出します。

「アチュイ!」  すごく熱いようです。  そのパウチをつまんで、切り口にそって開封し、 まさか まさか!!!!!   ごはんのはいった丼に投入しました!!!!!      「あっつぅ~  かなんなあ  やけどしたわ」   「あなた 大丈夫? 心配だわ あとで湿布はってあげるわね」 と ホールのおばちゃん。

なんと!!  いのしし丼は、、、  レトルトパウチや!!!!   970円!!!!     お店の裏で 今朝罠にかかったイノシシをさばいて丼にしているわけではない!!  そりゃそうだ!!!  考えればわかる!!   パウチや!!!!    あれ   おいしかったけど  パウチや!!!     レトルトパウチや!!!!!!

 

 

かなんな~    次に来たときは、2人の関係を特定し、 違うメニューを注文することにします。。。

LINEで送る
Pocket