LINEで送る
Pocket

20世紀最大の奇跡のひとつ。

それは、、

ジョンとポールがリバプールで出会ったこと。

今日から独断と偏見で、17曲ピックアップします。

記念すべきビートルズのデビュー曲は

Love Me Do

1962年10月5日、

ジョンは1940年10月9日生まれ、1980年12月8日没

ニューヨークの自宅アパート ダコタハウスにヨーコと一緒に帰宅、リムジンから降りたとき、マークチャップマンに撃たれる。

(ファンなら常識レベル)

ジョンの見た最後のヨーコ。

ヨーコの見た最期のジョン。

ということで、

ジョン21歳(ちなみにポールは2歳年下)でデビュー。

デビューアルバムの表題曲 プリーズプリーズミーが 1曲目です。

(和訳→お願い、僕を喜ばせて)

あえてライブ映像。

この映像から、、

紛うことなく、リーダーはジョン。

初期ビートルズサウンドを引っ張った。

(デビュー当時から、曲のほとんどがジョンとポールの共作で、メインで作詞作曲した方がメインボーカルをとった。 クレジットはレノン・マッカートニー。)

ポールが左利きで、ジョージハリスンとマイク1本でハモッているのがかっこいい。

右利き同士なら、難しい。

綺麗なステージ衣装と演奏後のお辞儀。

これは、敏腕プロデューサーのすごいところ。

もともと、言葉は悪いですが野良犬のような荒削りのグループ。

それをブライアン・エプスタインがファッションを変えさせ、ステージで汚い言葉を使ったりするのをやめさせ、最後にお辞儀する様に 変えていった。

初期プロデュースの大切さ。

LINEで送る
Pocket